北朝鮮の核ミサイル,毒ガスから身を守る!家庭で出来る簡単0円防衛術!

北朝鮮の核ミサイル,毒ガスから身を守る!家庭で出来る簡単0円防衛術!日に日に高まる北朝鮮の核ミサイル攻撃危機!家庭で備える方法は?不安で怖い!何か無料で対策できないの?今回は北朝鮮の核ミサイル,毒ガスから身を守る!家庭で出来る簡単0円防衛術について、早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

 

北朝鮮の核ミサイル,毒ガスから身を守る!家庭で出来る簡単0円防衛術!

https://www.pakutaso.com/20160628153post-8002.html

日々脅威を増す北朝鮮のミサイル開発。

不安な毎日を過ごしている方も多いかもしれません。

 

核シェルターなら安全だ、と言いますが、本格的なものは何千万もします。ガスマスクを買うのも抵抗がありますよね。

仮に買っても、何もなければ無駄になってしまいます。

ガスマスクを欲しがる人なんて鳥山明先生ぐらいですし・・・

 

▼日に日に高まる北朝鮮核ミサイル危機にこんな声も…▼

 

そこで今回は、手軽でお金もかからない、ご家庭でも出来る簡単防衛術を紹介しちゃいます!

スポンサーリンク

 

 

1 何はなくともJアラート!

https://www.pakutaso.com/20170133013post-9975.html

日本が攻撃された時、危険を教えるシステム「Jアラート」。

 

北がミサイルを打つたびに、このJアラートが鳴らなかったというニュースが流れます。そんなに頼りにならないのでしょうか。

そんなことはありません。北がミサイルを打ってすぐ、Jアラートはそれが日本に落ちるのか落ちないのか判断出来し、警告を発します。

 

鳴らないのは落ちないからです。

 

まだ未完成のシステムですから当然完璧には作動しませんが、Jアラートはそれでも相当の的中率を誇ります。

Jアラートが鳴ってから着弾するまで、最大10分、最低でも2、3分の猶予があります。

 

たった2分かもしれませんが、この時間が勝負の分かれ目です。

 

Jアラートを導入して、自分の命を守るチャンスを手に入れましょう。

Jアラートも地震速報もお任せ!Yahoo!防災速報を無料で手に入れましょう!

 

◆iPhoneの方はこちら→https://itunes.apple.com/jp/app/id481914139?mt=8

 

◆Androidの方はこちら→https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.yahoo.android.emg

 

◆パソコンやケータイの方はこちら(メール版のご利用はYahoo! JAPAN IDが必要です)→https://emg.yahoo.co.jp/edit/

 

2 ミサイルが飛んできたら、ともかく地下へ

https://www.pakutaso.com/20170103012post-9964.html

 

先日発表された政府の対策マニュアルには「ミサイルが飛んで来たら地下に避難してください」とあります。こんなことで本当に身を守れるのでしょうか。

守れます。

 

というのも、核ミサイルは地上を攻撃する兵器なので、地下に潜るほどダメージが減るからです。

冷戦時代、ソ連や中国は各地に核シェルター兼地下鉄を作りました。それを見習った北朝鮮は、平壌に炭鉱のような地下鉄を作っています。

 

それほど、地下は核ミサイル防衛に最適な立地なのです。

Jアラートが鳴ったらまず屋内へ。出来れば窓のない部屋に。

 

理想は地下です。

 

都会には地下鉄がたくさんあります。逃げ込む先には苦労しないでしょう。

日頃からグーグルアースを見て、地下鉄の位置を把握しておくのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

 

3 屋外ならコンクリートの陰に身を隠す

 https://www.pakutaso.com/20160558138post-7867.html

 

では、周りに地下鉄がない時に攻撃を受けたらどうすればいいでしょう。

 

その場で棒立ちになっているよりは、何かの物陰に隠れた方がずっと生存率が上がります。

 

木や車は核ミサイルの熱に耐えられません。

岩にも耐えられる岩と耐えられない岩があります。

コンクリートが最適でしょう。大抵のものは耐えられる設計になっています。

 

コンクリートの陰に隠れたなら、両手で頭を守って身を伏せてください。

 

この時腹ばいになりますと、地面を伝わる衝撃波で内蔵をやられます。

地面にお腹をつけないようにしましょう。

 

4 VX対策には石けんを

 https://www.pakutaso.com/20150138013post-5042.html

化学ミサイルが使われたらどうでしょうか。

インドネシアの事件で有名になったVXガス。

 

犯人は犯行後トイレで手を洗浄し、何食わぬ顔で現場から逃走していきました。

巻き込まれた死者はゼロ。これにはVXガスの特性が大きく関わっています。

 

名前はVX「ガス」ですが、実際は「シロップ」と言っても過言ではありません。

このシロップ、無味無臭でほとんど蒸発しません。

火に強く、また寒さにも強い(南極以外では凍りません)。

仮にVXガスを撒かれた通りを歩いても、致命的な症状にはならないでしょう。

 

もしVXガスに触れてしまった場合、大量の水、出来れば石けんで洗浄しましょう。

その後は気道の確保。

 

単純な作業ですが、これでぐっと生存率は増すはずです。犯人もそうやって生き延びたんですから。

もしもの用心に石けんをおススメします。

 

5 サリンは逃げろ 無理なら燃やせ!

 https://www.pakutaso.com/20110443110post-18.html

 

私たち日本人にも馴染みの深いサリン。このサリンはVXガスと間逆の性質を持っています。

匂いは魚が腐った臭い。火に弱く、すぐ蒸発します。

あっという間に広がるため、屋外の開放空間で使われた場合と、屋内の密閉空間で使われた場合では危害力が異なります。

 

屋外であれば窓一枚、障子一枚で防ぐことが出来ます。

屋内であればともかく逃げること。

 

逃げられなければ、何かを燃やしてその傍に立つこと。

これは緊急避難に当たるので、後で罪に問われることはないでしょう。

 

もしもの用心に百円ライターをおススメします。

スポンサーリンク

 

 

北朝鮮の核ミサイル,毒ガスから身を守る!家庭でも出来る簡単防衛術!まとめ

・意外と優秀 Jアラート

・核の天敵は地下

・諦めなければ生き残るチャンスもある

・液体で無味無臭のVX もしもに備えて石けんを

・気体で魚が腐った臭いのサリン 中なら篭もる 外なら逃げる 

 

いかがでしたか?大切なのは諦めないこと。

何もしなければ、生き残る確率は0%です。

 

最悪の事態が起きないことを祈りつつ、もしもに備えて安く賢く準備しておきましょう!

スポンサーリンク

 

ぽち♡応援してくれると喜びます♡

  ブログランキング・にほんブログ村へ  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)