【画像動画】俳優中嶋しゅう氏死亡,死因は転落死?舞台公演の今後は?

画像/俳優中嶋しゅう氏死亡,死因は?アザーデザートシティーズ公演の今後は?舞台から落下し帰らぬ人となった中嶋しゅうさん。転落した際の状況は?その真相は?中嶋しゅうさんの経歴や家族,公演の役どころも紹介!画像で振り返る俳優中嶋しゅう氏死亡,死因は?アザーデザートシティーズ公演の今後は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【画像動画】俳優中嶋しゅう氏プロフィール!

出典:梅田芸術劇場

 

【名前】:中嶋しゅう(なかじましゅう)

【出身】:東京都

【生年月日】:1948年4月18日

【年齢】:69歳(2017年7月現在)

【星座】:おひつじ座

【身長】:172cm

【体重】:62kg

【スリーサイズ】:B89-W76-H91cm

【所属】:劇団NLT

【職業】:俳優

【好きなスポーツ】:スキー、野球

【趣味】:乗馬

【特技】:スキー、野球

 

ベテラン俳優の中嶋しゅうさん。スポーツがお好きだったようですね。本当に今回の件は、残念でなりません…

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

【画像動画】俳優中嶋しゅう氏出演作品!

https://www.youtube.com/watch?v=qz_A1iF7bO4

■主な舞台出演

「愚かな女」「毒薬と老嬢」「ドリーム・ガール」
以上劇団「NLT」公演
「屋根の上のバイオリン弾き」「伊達正宗」「リア王」「二人でシーソー」「ぼやき(自主公演)」「ピアノ(T・P・T公演)」「ケ゛ットー(兵庫舞台芸術公演)」「お気に召すまま」「ビンゴ(T・P・T公演)」「ジョン王」「火の国」「阿国」「谷間の女たち(地人会公演)」「KUNISADA-国定忠治(セゾン劇場)」「エイ・ミューズ・ビュー」「雪やこんこん」「欲望という名の電車(新国立劇場公演)」「丘の上のイエッペ(地人会 ベニサンピット)」「言葉(俳優座劇場)」「ニュルンベルク裁判」(兵庫舞台芸術)「雲はやがて水になる・コンクラーベ第一回公演」「かもめ」ベニサンピット/tpt「楡の木陰の欲望」(シアター 1010/tpt)「天国の本屋」(CAT/博品館劇場・ほか )「コーカサスの白墨の輪」(パブリック・シアターほか)「桜の園」(tpt/ベニサンピット)
「ウィンズローボーイ(自転車キンクリーツ・俳優座劇場)」
「母・肝っ玉とその子供たち(新国立劇場・ほか)」・「バッカイ(tpt)」
「氷屋来る(新国立劇場)」「スペインの芝居(tpt)」「朱雀家の滅亡」
「バーム・イン・ギリヤド」・「かもめ」・「キーン」・「空の定義」
「炎の人」「赤い城 黒い砂」「ヘンリー六世」

 

■演出

「奪うこと」・「彼女を不安なさせる幾つかのこと」(コットンクラブ公演)
「雲はきっと水になる」・「タイトル未定」(コンクラーベ公演)
「水の話」(まつもと市民芸術館・ワークショップ&公演)
朗読劇「天切り松 闇がたり」(シ-エィティプロデュース公演)
コットンクラブ公演「賭けること」(トム・プロジェクト公演)
松原祭「まだ見ぬ幸せ」(東京ヴォードヴィルショー公演)

 

■映画

「影武者」「乱」「夢」「まあだだよ」「獄門島」「あにいもうと」
ハリウッド作品「TO END ALL WARS」・「ラーメンガール」

NHK大河ドラマ「独眼竜政宗」「武田信玄」「八代将軍吉宗」

CX時代劇「鬼平犯科帳」
ANB土曜ワイド劇場時代劇「殿様侍風来坊」

 

■CM

「佐川急便」「日清サラダ油」「国分缶詰」「ナショナル洗濯機」

 

舞台作品がかなり多いですね!!

映画「影武者」やハリウッド映画「TO END ALL WARS」などにも出演されているので、ご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

▼中嶋修さん出演作▼

 

大河ドラマの「独眼流政宗」では記憶に残っている方も多いのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

【画像動画】俳優中嶋しゅう氏の妻は女優の鷲尾真知子!

https://twitter.com/kirin_orange/status/6183839830

舞台俳優として多くの作品に出演している中嶋しゅうさんですが、奥様も大女優の鷲尾真知子さん!

奥様は68歳、1歳差のご夫婦で、共演作品もあるとのこと。お似合いのご夫婦だっただけに、残念でなりません。

 

今回の件では、本当に心を痛められていることと思います…

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

俳優中嶋しゅう氏が舞台から落下する事故が発生!

 

7月5日中嶋しゅうさんが公演中に舞台から落下し、救急車で緊急搬送。

中嶋しゅうさんは舞台から1メートル下の客席に落下してしまったとのこと…

 

打ちどころにもよりますが、1メートルの高さでも命が危険にさらされることがあるのですね…

会場も騒然としたとのこと。当たり前ですよね。皆さんかなり驚かれたことと思います…

 

中嶋修さんはその後動くことも話すこともできなくなり、スタッフが手配した救急車で搬送。

その後、搬送先の病院で死亡が確認されたとのことです。

 

本当に、もっともっと多くの作品に出演していただきたかった。

公演もまだ途中ですから、ご本人もさぞ無念だったことでしょう…

 

ご冥福をお祈りいたします。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

中嶋しゅう氏転落事故のあった舞台公演の作品は?

中嶋しゅうさんが出演していた舞台は「アザーデザートシティーズ」。

寺島しのぶさんが主演を務めており、中嶋しゅうさんはライアンという役で出演していました。

 

ライアンは元映画俳優で共和党員でレーガン政権時代には大使をつとめた人物。

 

 

7月6日はこの作品の公演初日であり、東京大阪と約一ヶ月間の公演だったのです。

東京芸術劇場シアターウエストで21日間、そして梅田芸術劇場シアター・ドラマシティで3日間行われる予定でした。

 

事故があった7月6日は19:00から公演がスタートしていました。

 

今後の公演の予定は未定だということです。

 

スポンサーリンク

 

 

中嶋しゅう氏の訃報に冥福を祈る声が続々

 


ご本人は本当に無念の死だったことと思いますが、安らかに眠られることをお祈りするばかりです。

 

本当に、ご冥福を心よりお祈りいたします。

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク
 

ぽち♡応援してくれると喜びます♡

  ブログランキング・にほんブログ村へ  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)