画像満載!チェコプラハおすすめ観光地&料理,スイーツ,ショッピングレポ!

チェコの首都プラハおすすめ観光地&料理,スイーツ,ショッピングレポ!チェコは治安もよく,夜も女性だけで外出することも可能!実際に行ったからこそわかるチェコプラハ情報!チェコの首都プラハおすすめ観光地&料理,スイーツ,ショッピングレポ,早速みていきましょう~!

スポンサーリンク

チェコのおすすめ観光情報まとめ!

今回紹介する観光地やグルメ、ショッピングはプラハでの二日間の滞在ですべて回ることが出来ます!

 

飛行機から降りると、冬であれば雪景色が広がっています。

夏であれば、湿気もないカラッとした暑さを感じます。どの季節に行ってもプラハは美しい街です。

 

では、そんなチェコ・プラハを紹介していきたいと思います!

 

チェコってどんな国?

チェコはビール製造が有名です。

またボヘミア・ガラスも有名です。

一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

言語はチェコ語を使用しています。

しかし、英語も充分に観光地では使うことが出来ます。

 

最近では首都プラハに旅行に行く日本人観光客が多いことから、挨拶程度の日本語が話せえる方も増えてきています。

チェコの町には日本語で書かれた看板を時々見かけることがあります。

 

プラハ歴史地区は世界遺産に選ばれています。

スポンサーリンク

チェコの気候は?

チェコは日本と同じように四季があります。

冬は寒さが厳しく、夏は日差しが強いといった点が日本とは異なる部分です。

 

夏は30度以上になることもあります。

冬は、雪が降り、マイナスになることがあります。

 

マイナス気温になると何を着ればいいのか迷ってしまうと思いますが、

チェコの冬は風がなく、湿気もないので思ったほど寒く感じません。

 

むしろ、私は日本の冬の方が寒く感じられるように思います。

 

手袋とブーツ、ニット帽に普段使用しているジャンパーで十分だと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

プラハの町を散策しよう!

プラハの町は実に治安がいいです。

夜遅くまで観光していても大丈夫です。

私も女二人で23時まで観光していました。

 

チェコと言えばやはり天文時計が有名だと思います。

夜は時計台のある旧市街の広場がライトアップされていてとてもきれいでした♡

 

一時間ごとに時計台のからくり人形が出てくるのですが、期待しているほどすごいものではないと思います。

私も見ましたが1分ほどで終わり、少し残念な気持ちでした。

 

 

ここからブルタヴァ川に架かるカレル橋は遠くないです。

この橋まで行くとライトアップされたプラハ城を見ることが出来ます。

 

また写真スポットであると思います

この橋を渡り、上の方に向かって歩いていくと、プラハ城に着きます。

セキュリティーを通り城の敷地内に入ります。

敷地内に入るには、入場料はかかりませんが、城の中や敷地内すべてを回りたい方はチケットを購入する必要があります。

 

お城の中は天井が高くアーチ状になっており、とてもきれいです。

入る価値は十分にあると思います。

黄金の小路はかわいらしい小さな家が並んでいます。

 

ここにはプラハ生まれのユダヤ人作家のフランツ・カフカの仕事場もあります。

家の2階には中世の槍や剣が保管されています。

私はこの後、プラハの旧市街に戻り、チョコレートミュージアムを訪れました。

ここではチョコレートの試食や歴史を学ぶことが出来ます。

 

中にはチョコレート工場があり、作業場を見ることが出来ます。

ミュージアムの一階はお店となっており、かわいい形をしたチョコレートがたくさんありました。

 

私はお土産に何個かここのチョコレートを買いました。

スポンサーリンク

 

チェコのグルメ

チェコのグルメに「グラーシュ」というものがあります。

牛肉のシチュー料理といったところです。

 

チェコ料理にはクネドリーキという、小麦粉を卵と牛乳で練り、大きな鍋で茹でたパンが料理の横にたいてい、ついてきます。

 

この2つを一緒に食べるのがチェコの定番です。

プラハでもグラーシュを提供しているレストランが多くありました。

 

次は甘いものを紹介したいと思います!

「トルデルニーク」という外側がサクサクとした見た目もかわいいチェコを代表とするスイーツの一つです。

太い棒にぐるぐると巻き、焼いた生地に砂糖やアーモンドなどをまぶしています。

 

空洞になっている部分にリンゴやイチゴを生クリームやチェコと一緒に入れて売っています。

大きさも女性にとっては大きいと思います。

 

私は朝ごはんにこれを食べましたが、かなりお腹が膨れました。

屋台上のお店で売っていることが多いです。

 

プラハでのショッピング

 チェコには日本ではなかなか売っていないかわいい小物や服、鞄などを買うことが出来ます。

「Bata」はチェコ発祥の靴メーカーです。

 

お手頃な価格で、おしゃれな靴が手に入ります。

 

またプラハのショッピングモールは日本より夜遅い時間まで開いていることが多いので、観光の後にショッピングというのもいいですね!

 

プラダやカルティエ、エルメスなどのブランドも日本で買うより安く買うことが出来ます。

天文時計がある旧市街広場の近くのパリ通という場所にブランドショップが並んでいます。

 

ぜひ、ヨーロッパに行った際には高級ブランドショップに立ち寄ってみてください!

 

以上、チェコの首都のプラハについて書かせていただきました。

チェコの町並みは本当に美しく、食べ物もおいしいし、かわいい小物も多くあります。

 

まるでディズニーランドのような町でした。

 

ヨーロッパの国の中でも物価が安い国です。

 

ですので、ショッピングに観光、充実した旅にすることが出来ると思います!

 

2日間でもプラハの町を充分に観光出来ますので、ヨーロッパに行く機会がありましたら立ち寄ってみてください!

きっとプラハのファンになると思います!

 

それではBon voyage !

スポンサーリンク

 

ぽち♡応援してくれると喜びます♡

  ブログランキング・にほんブログ村へ  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)