勝毎花火大会2017ヒルナンデスで紹介!光とレーザーの融合!北海道帯広8月開催!

勝毎(かちまい)花火大会2017ヒルナンデスで紹介!光とレーザーの融合!北海道帯広8月開催!今年で第67回目を迎える北海道でも人気の勝毎(かちまい)花火大会!見どころ,日程&スタート時間,打ち上げ数も!ヒルナンデスで紹介!光とレーザーの融合!北海道帯広8月開催!観覧席や穴場スポット&アクセス方法もご紹介!今年も一夜限りの花火の祭典を楽しもう♪ 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

勝毎(かちまい)花火大会2017ヒルナンデスで紹介!光とレーザーの融合!北海道帯広にて8月開催!

http://medical28.com/1186.html

日本テレビ【ヒルナンデス】7月12日放送「ハナビストおすすめの花火」で紹介された勝毎花火大会♡

 

光とレーザーの融合がかっこよすぎる花火大会!!

地元北海道発のアーティスト・サカナクションの曲も流れることが多いです♡

 

サカナクションの曲はレーザー演出とばっちりあいそうですね~(^^♪

(ライブでもレーザーパフォーマンスが有名です♡)

 

豪華な勝毎(かちまい)花火大会、詳細や内容は?早速みていきましょう~!

 

スポンサーリンク

勝毎花火大会2017,日程,会場,穴場スポット&アクセス!北海道花火の祭典!

夏の風物詩といれば花火大会!北海道でも各地思考を凝らした花火が夜空を彩ります。その中でも、1,2を争うのが勝毎(かちまい)花火大会!

 

毎年20万人近い人を呼ぶ北海道でも大人気の勝毎(かちまい)花火大会は、北海道で初めて花火大会を行った、歴史深い大会でもあります。

 

まずは見どころから見ていきましょう!

 

【勝毎(かちまい)花火大会2017】見どころは?

 

見どころは、やはり勝毎(かちまい)花火大会の代名詞にもなっている…

グランドフィナーレの“錦冠(にしきかむろ)”の連続打ち上げ!

https://hanabi.walkerplus.com/detail/ar0101e01041/

打ち上げられる花火は全て“錦冠(大きく長く尾を引く花火)”その金色の花火が滝のように流れ落ちていく様子は圧巻です。

 

また、「勝毎花火大会」の魅力は何といっても、そのエンターテイメント性!

6部構成で、それぞれテーマに沿って花火、音楽、照明が一体化したプログラマになっています。

 

ますます、多様化する花場大会!その先駆けともいわれているこの勝毎花火大会ですから、今年も楽しみですね♪

スポンサーリンク

 

 

【勝毎(かちまい)花火大会2017】日時&会場は?

http://www.tokachi.co.jp/hanabi/tp_list.ph

 

<日 時>

2017年8月13日(日) 19:30打ち上げ開始~8時50分終了予定
※荒天の場合は14日(月)に順延になります。

勝毎花火大会は、毎年お盆の初日8月13日に開催されます。

 

<会 場>

帯広市・十勝川河川敷特設会場

 

<打ち上げ数>

約20000発

 

<主 催>

十勝毎日新聞

 

スポンサーリンク

 

 

【勝毎(かちまい)花火大会2017】観覧席はどこ?有料?無料?

MonikaP / Pixabay

 

観覧席は勝毎(かちまい)花火大会のために作られた「十勝川河川敷特設会場」!

(十勝大橋から下流へ400mほど下がった所)

 

観覧席は、3つのエリアに分かれます。

http://www.tokachi.co.jp/hanabi/tp_list.php

<有料エリア>

座席の種類は3種類♪
ファミリー席(17,280円)マス席、定員4名の指定席。
ペア席   ( 8,640円)パイプイス使用、定員2名の指定席。
個人席   ( 4,320円)ブロック指定で、ブロック内自由席。

とても人気があるみたいで、すでに販売終了しています。

 

<無料エリア>(安全対策協力エリア)

例年、沢山の来場者で込み合うため、一部エリアを入場整理券席(無料)が設定されています。ただ、この席も配布が終了しているようです。残念…

 

<無料エリア>(一般開放エリア)

最後に無料エリア。こちらは早い者勝ち。
・前日までの場所取りは禁止。
・場所取り後は、必ず一人誰かいなければならない。いない場合は撤去されるそうです。

 

無料エリアには障害者エリアも設置されています。

一般無料席は、例年大混雑するようなので、早めの行動が大事ですよ

※詳しい内容は公式ホームページでご確認ください。

 

持ってて良かったグッズを紹介(あると便利ですよ♪)!

・勝毎花火大会公式タブロイド

・携帯ラジオ(当日は地元FMラジオ局で中継があります。)

・虫よけスプレー(河川敷なのでかなり虫がいます。)

・レジャーシートやクッションなど。待ち時間が長いので、リラックスできるように。

・大きめなごみ袋(ゴミ袋としてはもちろん、寒さ対策、雨対策にも役立ちます。)

スポンサーリンク

 

 

【勝毎(かちまい)花火大会2017】穴場スポットはここ!

nguyentuanhung / Pixabay

 

<札内ガーデン温泉の展望台>

二度おいしいスポット♪

十勝の大自然を一望できる展望台で、花火もばっちり観ることができます。

また、花火大会の日には展望台は無料開放されるらしいです。 花火の後は温泉に入って一休み。二度おいしいスポットです。
(注)入館料がかかります。

 

<帯広競馬場>

ゆっくり花火を観たい人におすすめ♪

会場からかなり離れていますが、人ごみ苦手!ゆったり観たい!という人にはおすすめ!
当日はラウンジで特製お弁当なども販売。
また、特別プランでビアガーデンも開かれるらしいので、おいしいお酒を飲みながら♪という方にもお勧め。(事前予約が必要です。) 大会当日は馬とのふれあいイベントなどもあり、家族で早目に行っても楽しめそうです。

 

<すずらん大橋周辺>

花火がキレイに見えると評判のスポット♪

打ち上げ会場からは、少し離れていますが、高い建物などが周りにないので、とても花火がキレイに見えると評判のスポット。 トイレも完備されているので、安心して観ることができます。

※音楽が聞こえない会場になります。

 

<鈴蘭公園 >

花火デートにおすすめ♪

高台にあり、展望スペースからは帯広の街並みや十勝川が一望でき、景観がとても綺麗です。公園や公園内のといても綺麗と評判!
もしかしたら、エゾリスにも会えるかも♪

※音楽が聞こえない会場になります。

 

<音更町側の河川敷>

花火がキレイに見えるビューポイント♪

打ち上げ会場の対岸にある音更川河川敷場所が分かりにくいのと、かなり歩く場所にあるので、ちょっと行きにくいかも。
だからこそ、穴場といわれているらしいですよ。

スポンサーリンク

 

 

【勝毎花火大会2017】アクセス方法

angelic / Pixabay

 

<帯広駅からの場合>

帯広駅からシャトルバスで約5分 徒歩で約20分

(シャトルバスは往路のみ。料金は大人200円、子ども100円)

 

<車で行く場合>

特設駐車場(無料)2か所!

・アグリアリーナ特設駐車場(無料)からシャトルバスで約20分 ・北愛国交流広場特設駐車場(無料)からシャトルバスで約20分

(シャトルバスは往復あり。料金は大人200円、子ども100円)
※ちなみに時間はあくまでも「目安」。込み合いますので、時間に余裕を!

 

今年は、少し足を延ばして、北海道の大地の上でひげられる夜空エンターテイメントショーを体感しに来てみては♪

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク
 

ぽち♡応援してくれると喜びます♡

  ブログランキング・にほんブログ村へ  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)