サニブラウン最年少18歳で決勝進出!陸上世界選手権男子200メートルロンドン!

サニブラウン最年少18歳で決勝進出!陸上世界選手権男子200メートルロンドン!史上初の快挙!見事な軌道修正で最年少でサニブラウン・ハキーム選手が決勝に臨むことに決定!優勝も射程圏内⁉サニブラウン最年少18歳で決勝進出!ロンドンで開催の陸上世界選手権男子200メートルにて期待の新星!早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

サニブラウン選手、最年少18歳で決勝進出!陸上世界選手権男子200メートルロンドン!

http://seiyamoon.com/2017/06/25/post-1784/

陸上世界選手権 男子200mでサニブラウン・ハキーム選手が決勝進出を決めました !

 

ロンドンで開かれている陸上の世界選手権!!

2017年8月9日、男子200メートルの準決勝が行われ、そこで日本のサニブラウンアブデル・ハキーム選手が準決勝2組で2着!!!

見事、決勝進出を決めました♡

 

男子200メートルでの日本勢の決勝進出は、なんと2003年に銅メダルを獲得した末續慎吾選手以来14年ぶり!!

かなりの快挙ですね!!おめでとうございます!!

さらにさらに…

これは国際陸上競技連盟によると、サニブラウン選手は2005年の大会で18歳11か月の史上最年少で決勝進出!!

 

ウサイン・ボルト選手より6か月早く18歳5か月の史上最年少での決勝進出…まさかのボルト超え!!すばらしいです!!まだ18歳のサニブラウン選手、これからも活躍が期待できそう♡
スポンサーリンク

サニブラウン選手、当日の走り&本人コメント!

男子200メートルの準決勝は各組の2着までと3着以下でタイムが上位の2人までが決勝に進むことができます。

2組で出場した18歳のサニブラウン選手はスタート序盤から既に良い走り!!

スムーズな走り出し、前回の走りから軌道修正をしてきました。

そして直線に入ってもスピードが大きく落ちることなく20秒43のタイムでこの組の2着に入り、決勝進出決定!

 

これには本人も大満足なはず…と思ったら大間違い。

さすがアスリート…!本人コメントをみていきましょう!

 

▼本人コメント▼

目標の決勝に行くことができたのはうれしいが、タイムは、まだまだだと思う。きょうはしっかり食事をとって寝て、一段階ギアを上げてあすの決勝は走れると思う。メダルに食い込める走りをしたい

決勝進出が決まったばかり、それも最年少の快挙なのに驕らず、ストイック…!かっこいいです!!

スポンサーリンク

男子200メートル最年少決勝進出・サニブラウン選手の経歴!

サニブラウンアブデル・ハキーム選手は、ガーナ出身の父親と日本人の母親を持つ18歳。

1メートル88センチの体格を生かし、ストライドの大きな走りが持ち味!

 

おととし7月、世界ユース選手権の男子100メートルと200メートルで2冠に輝き、200メートルではなんと…

ウサイン・ボルト選手が持っていた大会記録を上回るタイムをマーク!!

 

同じ年の8月には、日本選手史上最年少で世界選手権に出場し、200メートルで準決勝まで進んで世界から注目を集め、日本選手で初めて、国際陸上競技連盟の新人賞にあたる「ライジングスター・アワード」を受賞!

日本だけでなく世界にとって、 超期待の新星ということですね♡

 

去年は、6月に左足を肉離れし、リオデジャネイロオリンピックには出場できませんでしたが、ことしに入ってからは、アメリカ人コーチのもとオリンピックで金メダルを獲得した海外のトップ選手と同じ環境に身を置いて南アメリカやオランダでトレーニングに励み、スタートの改善や走りの技術に磨きをかけていました。

 

そして、6月の日本選手権では100メートル決勝で10秒05、200メートルでも自己ベストをマークして14年ぶりの2冠を達成!!

 

今回、ロンドンで開かれている世界選手権では、100メートルの予選で10秒05の自己ベストに並ぶタイムで2組1着で準決勝に進出しましたが、準決勝ではスタートに失敗し目標の決勝進出はならず、200メートルでの雪辱を誓っていました。

 

今後は、さらに高いレベルを目指そうと陸上で多くのメダリストを輩出しているアメリカのフロリダ大学に入学することが決まっています。

スポンサーリンク
 

ぽち♡応援してくれると喜びます♡

  ブログランキング・にほんブログ村へ  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)