話題のTV情報・NEWS

ティーエーピーアニメ何製作していた?脱税住所や経営者顔画像特定!?

ティーエーピーアニメ何製作していた?脱税住所や経営者顔画像特定!?

ティーエーピーアニメ何製作していた?脱税住所や経営者顔画像特定!アニメ制作会社ティーエーピーが脱税容疑!ティーエーピーのアニメって何を作成していたの?気になるティーエーピーを徹底調査!脱税住所や経営者の顔画像についてもまとめました。

ティーエーピー 脱税容疑の概要

東京のアニメ制作会社が国内のペーパーカンパニーに業務を発注したようにみせかけ、消費税およそ3000万円を脱税したとして、東京国税局から告発されました。

告発されたのは、東京杉並区にあるアニメ制作会社「ティーエーピー」と、この会社の実質的な経営者で別の会社の代表を務める熊瀬哲郎役員(68)です。

関係者によりますと、この会社はアニメの原画や動画の制作を受注し、年間3億円前後を売り上げていますが、中国や韓国の下請け業者に委託した制作業務を国内の会社に発注したようにみせかけていた疑いがあるということです。

この会社は実体のないペーパーカンパニーで消費税を申告していなかったということで、東京国税局はペーパーカンパニーを実質的に管理する「ティーエーピー」が去年までの2年間に消費税およそ3000万円を脱税したとして、東京地方検察庁に告発しました。

熊瀬役員は不正に得た資金を会社の事業資金や自宅の住宅ローンの返済に充てていたということです。

ティーエーピー住所は杉並区?どんな会社なの?

ティーエーピーという名前の会社はいくつかあるのですが、今回脱税容疑をかけられたのは東京都杉並区にあるアニメ制作会社です。

ティーエーピーは電送屋で、住所は東京都杉並区高井戸東3-19-8になっています。

ティーエーピーと検索すると埼玉の住所の企業が出てきますが、こちらは全く違う会社です。

ティーエーピーは、元々アニメ制作会社のムークアニメーションという会社でした。

会社分割した際に海外電送動仕事業がティーエーピーになったんです。

分割は、ティーエーピーの他にも

  • ソラティア
  • NEOピクチャーズ

という企業があったものの

ソラティア⇒活動停止、NEOピクチャーズ⇒実質活動なしで、ティーエーピーのみが機能していたという現状だったようです。

経営難に陥っていたということもあり、今回脱税してしまったようですね。

ティーエーピーアニメ何製作していた?

そして、気になるのはティーエーピーが何のアニメを製作していたのかということですが、主な代表作は以下の通りとなっています。

「毎日かあさん」

「ソウルイーター」

「MAJOR」

「遊戯王」

「火の鳥」

「ドルアーガの塔」

「スティッチ」

知名度の高い有名作品を手掛けていただけにネットでは大きな激震が走っています。

ティーエーピー経営者の顔画像

ティーエーピーの実質経営者である熊瀬哲郎さんですが、顔画像について調べてみたところ現在はまだ判明していませんでした。

こちらは判明次第追記させていただきます。