話題のTV情報・NEWS

RENA失神動画と画像が泡ふいてヤバイ!ジャンクスポーツにガチギレ!?

RENA失神動画と画像が泡ふいてヤバイ!ジャンクスポーツにガチギレ!?

RENA失神動画と画像がヤバイ!ジャンクスポーツにガチギレで世間は批判の声!RENAが再び敗退!RENAが失神した動画を何回も流すジャンクスポーツに怒りのコメント!?世間では批判の声って何”?RENA失神動画や画像など、RENAの炎上内容を徹底調査!

RENA米国デビュー戦も失神で敗退

RENA(27=SHOOTBOXING/シーザージム※海外では本名の「久保田玲奈」で出場)が米国MMAデビュー。

RENAは現在、RIZIN女子スーパーアトム級王者の浜崎朱加らとともにAACCでケージレスリング・Bellator対策にも取り組んでおり、MMAファイターとしてのスキルを上げている。MMAでは7勝2敗とまだ中堅どころのRENAだが、対戦相手も5勝1敗と同格の相手が用意された。

1R、ともにオーソドックス構えから。右を振るヴァンザントはダブルレッグテイクダウン。しかしRENAもすぐに立つ。右ローはRENA。圧力をかけていく。さらに左ボディ。ヴァンザントは左ローを返す。RENAはニヤリと笑う。プレッシャーをかけていくRENA。ヴァンザントの右ミドルに左ボディを入れるRENA。

しかしヴァンザントはダブルレッグに小外を合わせてテイクダウン! RENAは背中はつかず上体を立て、金網を背に立とうとするが、その立ち際でバックを狙うヴァンザントはリアネイキドチョークへ! バックマウントから最初は手のひらを合わせてパームトゥパームで組んで、頭後ろに組みなおす。のどもとにがっちり入ったヴァンザントの右腕。RENAは左の後ろ手を外そうとするが、失神。ヴァンザントが一本勝ち。RENAの米国デビュー勝利はならなかった。

アメリカデビュー戦ということで、話題になっていましたRENAさんですが残念ながら敗退してしまいました。

RENA失神動画・画像

前に積極的に出る姿勢や失神するまで戦う姿勢は素晴らしいですね。

根性とファイティングスピリッツでは対戦相手にも負けていないように思えましたが、残念ながら力及ばず敗退してしまいました。

技術や熟練さがまだ足りないのでしょうか、日本人としては残念ですが、挑戦する姿勢に勇気をもらった人も少なくないはず。

次回に期待ですね!

RENAがジャンクスポーツにガチギレ!?

実はRENAさんは、浅倉カンナと戦った試合でも失神されています。

▼その試合がコチラ▼

 

この試合と似たような負け方から、RENAさん本人もtwitterで謝罪されています。

実はRENAさんがジャンクスポーツに出演したときに、この負けた映像を何度も流したジャンクスポーツに「下から普通撮らないでしょ!女の子!!」ガチギレしていました。

司会のダウンタウンの浜田さんも「自分が同じ立場ならブチ切れている」とおっしゃっていました。

RENA失神敗退への世間の声

 

 

 

失神する前にタップすべきだったという声が多かったですが、応援する声も非常に多かったです。

自分よりも強い相手に挑戦するのはとても勇気のいることですので、RENAさんも自暴自棄にならず、また挑戦していってほしいですね。