話題のTV情報・NEWS

大原麗子整形失敗前後の顔画像がヤバい!?ビフォーアフター写真有!


大原麗子整形失敗前後の顔画像がヤバい!ビフォーアフター写真有!「少し愛して、ながーく愛して」CMで有名な女優大原麗子が10年前に孤独死しました。2019年6月20日放送の『直撃!シンソウ坂上!』で衝撃の事実が明かされる!整形失敗は本当でビフォーアフター画像がヤバイ?

大原麗子の孤独死

女優としてのキャリアを着々と積んでいた大原さんだが、20代の終わりに免疫システムの不具合から手足のマヒなどを引き起こす病「ギラン・バレー症候群」を発症してしまうも、1年間の療養で病を克服。現場復帰してからも『男はつらいよ 噂の寅次郎』などの映画や、大河ドラマ『春日局』に出演を果たす。しかし、50代を迎える頃には主演級のオファーが激減したものの、納得のいかない仕事は全て拒否。撮影現場でも監督に対してセリフのダメ出しをするなど、スタッフと折り合えない大原さんには、次第に業界内では「扱いづらい女優」というイメージが定着してしまう。
*出典:坂上忍、大原麗子さん孤独死の真相に迫る 衝撃の新事実も明らかに(オリコン) – Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190620-00000341-oric-ent

報道の内容を見る限り、相当プライドの高い女優さんだったように思われますね。

ギランバレー症候群を治したよかったものの、プライドが邪魔して仕事がしづらい状況になっていってしまったようですね。

大原麗子整形失敗の事実

女優としてのプライドを決して曲げなかった一方で、自身が老いていく現実も感じ取っていた大原さんは、53歳の時に左目の一重まぶたを二重まぶたにする整形手術を受けるが、術後にまぶたが腫れ上がってしまい完全に失敗。これは、知名度が高い大原が、整形手術したことが世間に知られることを心配し、名の通った病院よりも「モグリ」のような医師を選んだためだった。その代償は大きく、整形失敗を境に仕事は完全になくなってしまう。
*出典:坂上忍、大原麗子さん孤独死の真相に迫る 衝撃の新事実も明らかに(オリコン) – Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190620-00000341-oric-ent

美しくなろうとした結果が整形失敗。

そして、そのことが世の中に知れ渡り、大原麗子さんはかなりつらい状況にあったように思われます。

昔、整形は今よりもタブーだったので、バレたくないという思いが強かったのでしょうね。

有名な女優でしたから気持ちは分かりますが、深く後悔したことでしょう。

大原麗子整形前後ビフォーアフター顔画像比較

大原麗子整形前の顔画像がコチラ。

大原麗子整形失敗前後の顔画像がヤバい!ビフォーアフター写真有!

当時は絶世の美女として有名でした。

今では、篠原涼子さんと吉高由里子さんを足して二で割ったような美人さんでしょうか。

 

そして、整形後の顔画像がコチラ。

大原麗子整形失敗前後の顔画像がヤバい!ビフォーアフター写真有!

年齢を重ねていることはもちろんありますが、やはり顔が違って見えます。

このサスペンスドラマは渡瀬恒彦さんからのオファーだったそうですが、

この時の自分の映り具合に大原さんは「私のほうが老けて見える。悔しい!」

と大きく落胆し、映像には二度と出演しなかったとのことです。

大原麗子の整形や『直撃!シンソウ坂上!』の感想