ビオフル

ビオフルの成分から副作用と効果を徹底分析!宿便や男にも効くサプリ?

ビオフルの全販売店と値段を徹底比較!最安値で買う方法はコレだ!

生きた酪酸菌が1粒に2000万個も入っていると話題のビオフル♪

ダイエットをしているのになかなか結果が出なかったり、便秘が酷くて肌も荒れがち・・・。

そんな方の為のサプリメントみたいです♪

体の中に善玉菌を増やして腸内を整えることがきれいに健康的に痩せることへの第一歩になります!

今回はそんな女性の味方のサプリメント「ビオフル」について、期待できる効果や気になる副作用についてなど色々調べてみたいと思います♪

ビオフルの全成分表

そもそも「ダイエットに効きそう」「便秘解消になるかも!」というようなサプリメントって一体どんな成分で作られているの??

変なもの入っていないよね??って不安になりますよね。

実際にビオフル公式で成分を調べてみると・・・

ビオフルの成分から副作用と効果を徹底分析!宿便や男にも効くサプリ?

記載がちゃんとありましたね♪

成分の名前だけをずら~っと見てもなかなか聞きなれないものもあるかと思います。

実際に主な成分や効果についてどんなものなんだろ~??と疑問をお持ちの方の為に色々調べてみました♪

ビオフルの主成分と期待できる効果は?便秘解消される?

ビオフルには様々な成分が入っていますが「酪酸菌」がとても注目されています♪

酪酸菌とは「酪酸をつくる」ものなのですが、腸内に酪酸が沢山増えると腸内環境は酸性になっていきます!

  • 悪玉菌は酸性になると困る環境・・・
  • 善玉菌は酸性になると嬉しい環境♪

なので酪酸菌が増えることで腸内環境が良くなると言われています♪

また、酪酸は短鎖脂肪酸の一種と言われているのですが短鎖脂肪酸は脂肪の蓄積を防いでくれることで知られているんです!!!

つまり肥満防止やダイエット効果につながるということなんですね♪

そんな注目の酪酸菌が一体ビオフルにはどのくらい含まれているのかというと・・・

ビオフルの成分から副作用と効果を徹底分析!宿便や男にも効くサプリ?

他社のサプリメントと比較するとこんなに差があるんです!!

ちょっと差がありすぎてびっくりしますよね♪

サプリメントによっては酪酸菌自体の表記がないものまであります。

また公式にもあるように

ビオフルに沢山含まれる酪酸菌は生きていることによって酪酸や短鎖脂肪酸をサポートします。

生きているからこそ発揮する菌の力なので生きていることに意味があるんですね。

そんな「生きた」酪酸菌がビオフルには1粒に2000万個も入っているわけですから、ビオフルを飲んだことによって腸内環境がベストに整えられることで、結果的にダイエットの効果も期待出来る♪というわけなんです♪

ビオフルは男にも効果あるの?

腸内環境を整えることが出来てダイエット効果も期待出来ると言われているビオフルですが

30代男性
30代男性
奥さんが良い!って言うから自分も使ってみたいな

そんな方もいると思います♪

実際にサプリメントというと女性が飲むイメージがありますし

女性と男性によってホルモンバランスも違うので育毛剤等は性別によって成分や効果が異なるものもあったりするからどうなんだろう??

と疑問にもなりますよね。

ビオフルは腸内環境を整えてくれるサプリメントなので女性だけの為のダイエットサプリではありません。

酪酸の一種とも言われている短鎖脂肪酸には脂肪の蓄積を防いでくれる効果があると言われています!

ついつい飲み会続きでポッコリお腹にお悩みの男性も普段の食生活を見直したり、運動をしてみることにビオフルをプラスすることで、より効果を得やすくなるかもしれません♪

ビオフルは授乳中や妊娠中でも安全なサプリ?

ビオフルは薬ではなくサプリメントです。

しかしどんなサプリメントでも個人によって合う合わないは体質によってあると思います。

まして授乳中や妊娠中なら自分自身の体質自体に変化があるわけですからなおさらですね。

公式にも

ビオフルの成分から副作用と効果を徹底分析!宿便や男にも効くサプリ?

きちんと記載がありましたね♪

それでも飲みたいという方は自己責任になりますのでご注意くださいね。

また、授乳中や妊娠中の他にも

ビオフルってアレルギー成分は含まれているの?

といった声もあると思いますがこちらもしっかりと記載があります!!

ビオフルの成分から副作用と効果を徹底分析!宿便や男にも効くサプリ?ビオフルには様々な食品の成分が入っているんですね。

アレルギーについてまとめてみると

  • ビオフルには乳成分、かに、大豆、ごま、オレンジ、りんご、キウイ、バナナ、カシューナッツ、やまいもが含まれる。
  • カニが含まれているので甲殻類アレルギーの方は摂取を控えること。またアレルギーをお持ちの方は摂取を控えること。

薬ではないので薬品としてのアレルギーはないですが食品としての成分でアレルギーをお持ちの方は注意が必要ですね!!

ビオフルに限らずですが口に入れるものは全て公式で成分を確認してから使用するのが安心ですのでオススメします!!

ビオフルは下痢の副作用はないの?

短鎖脂肪酸は脂肪の蓄積を防いでくれることで知られているとお伝えしてきましたが

ダイエット用のサプリって下痢になったりしない?下痢になることで痩せるんじゃないの?

と不安になることもありますよね。

私もダイエットをしていた時に「これで痩せます!」と大々的に書いてあるお茶を飲んで、お腹を壊してしまったことがあります。。。(私の飲み方が悪かったのかもしれませんが・・)

ビオフルは薬ではなくサプリメントなので副作用が起こるような危険な成分が入っているわけではありません。

もちろん授乳中や妊娠中の方、食べ物にアレルギーをお持ちの方は注意が必要ですが、サプリメントとは【栄養補助食品】です。

なので安心して使用することが出来るんですね♪

腸内環境が整ってくると善玉菌や悪玉菌のバランスが良くなり、便秘や下痢等の腸の不調が改善されてくるんです!

ビオフルは高校生でも使って大丈夫?

ビオフルは薬ではなくサプリメント(栄養補助食品)です。

ですので授乳中や妊娠中、アレルギー等の方でなければ大丈夫でしょう。

ですが公式にもあるように

「1日に1粒を目安にお飲みください」とありますので過剰摂取には気を付けましょうね♪

ついついダイエット中だと「沢山飲めば痩せる」かも?と思ってしまいがちですが、沢山飲めば良いというものではありません!きちんと飲み方は商品の記載の通りに飲みましょうね♪

ビオフルの副作用・効果まとめ

ここまでビオフルの副作用への心配や効果等お伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか?

ビオフルは

  • 生きた酪酸菌が2000万個含まれていて腸内環境を整えてくれる働きがある!
  • 腸内環境が整うことで便秘や下痢等の解消♪
  • 結果的にダイエット効果も期待出来る♪

ということですね♪

しかし

  • 授乳中や妊娠中の方は医師と相談
  • 食物アレルギーをお持ちの方は成分をしっかり確認すること!
  • 過剰摂取はNG!記載のとおりに飲み方は守ること

ですので当てはまる方は公式の注意書きをしっかり読んでくださいね♪