【得する人損する人】一流シェフが選ぶ得ワザランキング15選!1/25放送内容をチェック☆

スポンサーリンク

1月25日放送の【得する人損する人】ではこれまでののべ700の得ワザからベスト15が選ばれる得ワザランキング』発表!厳選するのはミシュラン合計星数120個のスターシェフ20名!【得する人損する人】一流シェフが選ぶ得ワザランキング15選!1月25日放送内容をチェック☆気になるその内容をここでご紹介していきます♪

>>【得する人損する人】動画を無料で見るならHulu2週間トライアル!
>>【得する人損する人】動画を無料で見るならHulu2週間トライアル!

Contents

【得する人損する人】番組基本情報・概要!

http://www.ntv.co.jp/tokuson/images/top/main.jpg

◆放送日◆1月25日木曜よる7時

◆MC◆後藤輝基・羽鳥慎一

◆出演者◆坂上忍・藤本美貴・柳原可奈子・吉村崇

 

▼【得する人損する人】の過去放送分もまとめて見放題!!▼

>>【得する人損する人】動画を無料で見るならHulu2週間トライアル!
>>【得する人損する人】動画を無料で見るならHulu2週間トライアル!

※解約も簡単5分!

無料登録するだけでバラエティだけでなく、アニメや映画も見放題!!

今回放送分だけでなく、過去の得ワザもすべて活用して気になる動画もみちゃいましょう(´艸`*)♡

 

番組でお馴染みのあのミシュランシェフも登場!

小林幸司(こばやし こうじ)

data:image/jpeg;base64,/9j/4AAQSkZJRgABAQAAAQABAAD/2wCEA

イタリアンの鬼才。

大学在学中に調理師免許を取得し、26歳で名古屋のレストランのオーナーシェフに。

しかし店は繁盛するもその店を閉めイタリアへ渡り、当時イタリアの最高峰と言われた「リストランテ・ヴィッサーニ」に入店しました。

 

そしてそこで独創性の高い料理を学び、わずか1年半で料理長にまで上り詰めました。

 

1994年にはフジテレビの『料理の鉄人』に出演。

中華の鉄人・陳建一さんを倒して注目を集めました。

一流シェフがガチで厳選!

鯰江 真仁『MASA’S KTCHIN』

鈴木 好次『割烹すずき』

奥田 正行『アル・ケッチァーノ』

奥田 透『銀座 小十』

小林 武志『桃の木』

井桁 良樹『中國菜・老四川 飄香』

菊池 隆『西麻布 き久ち』

荒井 昇『オマージュ』

名雪 寛己『瑞雪』

料理系得ワザでお馴染みの得損ヒーローズをおさらい!

◆家事えもん◆

http://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1516781649/RH=b3JkLnlhaG9vLmNvLmpw/RB=/RU

【本名】松橋周太呂(まつはし しゅうたろ)

【職業】お笑いタレント・放送作家

【出身】NSC東京校9期

【同期】ハリセンボン、しずる、えんにち等

 

取得資格:掃除能力検定・洗濯ソムリエ

その名の通り『家事全般』に精通する番組に欠かせない得損ヒーローズの火付け役。

 

彼の繰り出す『掃除テクニック』『かけ算レシピ』のコーナーは大人気!

彼の解説はいつもとってもわかりやすくて、聞きやすいですよね!

 

◆サイゲン大介◆

http://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1516781767/RH=b3JkLnlhaG9vLmNvLmpw/RB=/RU=aHR0cDovL21pcmVwYXBhLmpwLzIyNTcuaHRtbA--/RS=%5EADB.Iga2foAUNi.0SxbqHLCyQJfq5s-;_ylc=X3IDMgRmc3QDMARpZHgDMARvaWQDQU5kOUdjU1QwRXpDS052dHYtZmJQazZjOHJjbnMtNTYwUThCS0lYYms3cjZmR2c2SkRMeVNHaUEyZEJBaG04BHADNDRLMTQ0S2s0NEt5NDRPejVhU241THVMBHBvcwMyBHNlYwNzaHcEc2xrA3Jy

http://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1516781767/RH=b3JkLnl

【本名】阿諏訪泰義(あすわ たいぎ)

【職業】お笑いコンビ『うしろシティ』

【所属事務所】松竹芸能

 

一度口にした味を正確に再現できる『神の舌』を持つ男。

1830年創業の日本料理の老舗『なだ万』で6年間修行を積んだ腕から繰り出される『再現テクニック』は、誰でも簡単に真似できて絶品の仕上がり間違いなし!

 

プロにちょっと褒められた時なんかに見られる

イケメンのハニカミ笑顔』が楽しみです…♡

 

◆ウル得マン◆

http://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1516781945/RH=b3JkLnlhaG9vLmNvLmpw/RB=/RU

【本名】池谷賢二(いけや けんじ)

【職業】お笑いコンビ『犬の心』

【所属事務所】よしもとクリエイティブ・エージェンシー

【同期】トータルテンボス、ザ・パンチ等

 

居酒屋チェーン店の『庄や』長年板前のアルバイトをしていたため料理好きに。

 

千原せいじプロデュースの居酒屋『せじけん』の全ての料理を任されているそうです。

居酒屋で詰んだスキルならではなのか、毎度とにかく軽快な手さばきが見もの!

 

料理において面倒に感じるような工程のショートカットテクニック』の数々は必見!

どんなに追い込まれても、ゲストや進行の人とのやりとりもキチンとこなされていて見ていて楽しいですよね(*´∀`)♪

 

【得する人損する人】一流シェフが選ぶ得ワザランキング15選!放送内容をチェック☆

第15位◆レタスは冷蔵庫に入れる前に【つまようじ3本】を使えば1週間たってもシャキシャキ!

◎得ワザ◎

買ってきた丸々1玉のレタスの芯に、

角形を作るようにつまようじを3本深く刺しておくだけ!!

1週間以上シャキシャキ食感をキープできます!

レタスの芯の中には『成長点』という細胞分裂して育とうとする点があり、

そこをつまようじ3本で破壊することになるため劣化が止まるそうです!

第14位◆冷凍した肉や魚はキッチンにある【鍋】を2つ重ねればたった5分で解凍できる!

◎得ワザ◎

1つの鍋に鍋底から3㎝まで水を入れる

もう1つの鍋をひっくり返して置き、そこに冷凍肉を置く。

③①の鍋をその冷凍肉の上に置き、2つの鍋でサンドする。

『熱伝導(熱は、温度の高い部分から低い部分へ移動するという性質)』を利用したもの。

よって、より熱を伝えやすいアルミ性の鍋を使うことがオススメ!

ただし入れるお水は必ず常温で!!

熱湯を入れてしまうと熱が入りすぎて『解凍』を通り越し

火が通った状態』にまでなってしまいます。

第13位◆生卵を前日に【冷凍】しておけば翌朝、濃厚クリーミーな卵かけご飯ができる!

◎得ワザ◎

①卵をそのまま保存袋等に入れて冷凍庫に入れておく。

殻を剥いみて、白身がシャーベット状になっていればOK!

②その殻を剥いた卵をレンジ500wで50秒加熱する

すると、周りの白身がゆるくなって黄身がぷっくり丸く取り出しやすい状態に!

③黄身を取り出し卵白と分ける

④まず白身をご飯に混ぜる

これで空気が入りやすくなりエアリー状に♪

⑤そこに黄身をのせ、醤油をたらせば出来上がり!!

なんと黄身がとろーっと流れず、しっとりと濃厚になります!!

冷凍することにより黄身の周りを覆っている膜が壊され、

黄身がより濃厚な味になるそうです!

第12位◆野菜に【パン粉】をまぶして3時間おくだけでぬか漬け風になる!

◎得ワザ◎

【キュウリ1本分の材料】
パン粉・・・大さじ1/2(食パンをおろした生パン粉でも大丈夫)
塩・・・・・小さじ1/2
砂糖・・・・大さじ1/2
板ずり用の塩・・・・少々

①キュウリに塩をまぶし、まな板の上で転がしたりして馴染ませる

表面にキズを付け、味が染み込みやすくなるようにする作業です。

②塩を水で洗い流す。

③ 保存用密閉袋に塩、砂糖を入れ混ぜておく。

④さらにパン粉を入れて軽く混ぜる。

⑤そこにキュウリを入れて④をまとわせるようにしてから冷蔵庫に入れる。

3時間後、キュウリは酒粕のようなものをまとった状態になっています!!

これで完成!!

パン粉には、糠と同じく発酵を早めるデンプンの量が含まれており

その量は1.5倍!そのため3時間でも充分味が付くそうです!

老舗漬物店・銀座若菜店長も驚きのアイデアです。

第11位◆冷蔵庫の【中華ドレッシング】で味付け不要!絶対失敗せずにパラパラチャーハンができる!

◎得ワザ◎

【中華ドレッシングを入れる量】
ご飯300グラム
に対し
中華ドレッシング大さじ4

火を点ける前のフライパンの上にご飯を乗せ、そのご飯の上にドレッシングをかける。

火を点ける前にドレッシングをかけることでぬめりを防いで時短になる!

②ご飯をまんべんなく混ぜる。

ドレッシングに含まれるお酢が、ご飯からデンプンが出てぬめるのを防いでくれます!

③ 火を点ける。

④ご飯を炒め、ご飯を寄せてスペースを作り、そこに溶いた卵を入れる。

⑤卵だけを混ぜ、半熟になったらご飯と合わせて完成!!

油・しょうゆ・塩・チキンエキスパウダーなどの

中華系調味料が入っているものがベストな黄金比なのだそうです!

シェフいわく、学生時代を思い出すような懐かしい味がするそうです♡

第10位◆安くて固い外国産のウナギは水洗いして【ほうじ茶の茶葉】と一緒に焼くと炭火で焼いたようなお店の味になる!

◎得ワザ◎

【材料】
市販のうなぎの蒲焼き・・・1枚
酒・・・・・小さじ2
水・・・・・小さじ2
ほうじ茶の茶葉・・・・大さじ2
[タレ] 付属のタレ・・50ml
レモン汁・・・小さじ1/4
醤油・・・・・小さじ2

器用のアルミホイル・・適量

①ウナギを水洗いする。

調理から時間が経ってしまうと魚の臭みが出てしまうのでそれを落とすため。

そこにウナギが失っていた水分を再び吸わせてふっくらと焼き上げるため。

②アルミホイルで作った器に皮を上にしてウナギを置く。

③ お酒と水をまぶす。

お酒がさらに臭みを飛ばしてくれるそうです。

④ホイルの器ごと魚焼きグリルに乗せ、

それとまた別に同じようにホイルで小さめに作った器の中に

ほうじ茶の茶葉を入れたものを2つほど用意し、

グリルの中央にウナギの器、それを挟むように茶葉の器を置く。

茶葉から出る煙をより効率良く対流させるための配置だそうです。

その煙でウナギに香ばしい香りが付くそうです。

⑤焼き加減を見ながら6分ほど焼けば完成!

ほうじ茶は元々炒られているため

炭火で焼いたような香ばしい香りがつくそうです!

シェフのみなさんがとにかく発想が素晴らしい!!と絶賛なさっていました。

第9位◆カップ焼きそばは【電子レンジ】を使えばふっくらモチモチ!生麺のようにおいしくなる!

◎得ワザ◎

①通常と同じように、カップに麺が入った状態でお湯を規定量まで入れる。

②表示された時間よりも1分早く湯切りする。

カップの中をお皿に移し、500w2分でチン!

④付属のソース等を絡めたら完成!

麺に含まれている余分な水分が、

電子レンジの高温で一気に加熱することで飛ばされることによって

食感がモチモチに変わるそうです!!

第8位◆ニンニクの皮は【ボウル】を合わせ10秒間振るだけで手で触らずにむける!

◎得ワザ◎

【材料】
使う量のニンニク
ボウル2つ

①1つのボウルに皮つきのニンニクを入れる。

もう1つのボウルで蓋をするようにニンニクが入った方と合わせる

③10〜15秒ほど振る!!!

ボウルの中でニンニクの粒同士がぶつかって皮がむけるそうです。

第7位◆揚げ物は衣に【ビール】を入れて揚げればお店のように時間がたってもサクサクに仕上がる

◎得ワザ◎

【ころもの分量】
(大皿にエビフライ10匹以上の量)
小麦粉・・・100g
ビール・・・200ml
卵・・・・・1個
パン粉・・・適量

①卵と小麦粉を混ぜる。

ビールを入れ、しっかり混ぜ合わせる。

③パン粉を付けて揚げる!

専門店では、パン粉の量を熟練のワザで調整している。

その中で重要なのが『空気が入るようにつける』こと。

その空気を炭酸によって入れることができるそうです!

炭酸水でも同じ効果がありますが、

ビールによってコクが生まれ、

しかも揚げ終わりまでにアルコールも飛んでしまうそうなので

お子様でも大丈夫☆

第6位◆冷凍うどんは【水】をかけてレンチンするとコシが出る!

◎得ワザ◎

①冷凍した状態のうどんに水をかける。

水を切らずにレンチンする。

うどんは『外側の水分を多く、中の水分は少なく』

という状態になることでコシが出る!

水をかけることによって外側だけに水分が浸透するので、

コシのあるうどんに仕上がります!

第5位◆カッププリンは持ったまま【体を一回転】するとキレイにとれる!

◎得ワザ◎

①フタを外したプリンをお皿の上に伏せる。

②そのお皿を持ってカップを押さえながら、めっちゃ勢いよく体を一回転させる!

ダンスの『ターン』のような感じです。

でんぐり返しではないですよ。笑

③器からキレイにプリンが外れます!

遠心力によって器の中のプリンが歪んで、

隙間ができることによってそこから空気が入り、

外れやすくなるのだそう!

ちなみにこれ、

プッチンできるプリン以外のプリンでできますという話です。

お好きなプリンで家族で楽しめそうですね♪

スタジオどころか一流シェフまでとても楽しそうでした。笑

第4位◆余った食パンは【アルミホイル】に包んで冷凍するとふっくらモチモチがキープできる!

◎得ワザ◎

アルミホイルで、パンにぴったりと付けるように包んで冷凍するだけ!

冷凍するとパサパサになってしまうのは、

パンがゆっくり冷やされて凍っていく過程でデンプンが壊れていってしまうため。

熱伝導率の高いアルミホイルに包むことで冷凍が急速に進むため、

もちフワのもと・デンプンを残したまま冷凍ができるそうです!

一流シェフによると、

ラップに包んで冷凍していた今までと歴然の差だそうです!!

第3位◆大根の皮は包丁を使わなくても【つまようじ】で簡単にキレイに剥ける!

◎得ワザ◎

輪切りにした状態がやりやすそうです。

①大根の皮と実の境目の部分に刺さるようにつまようじを刺す。

②その状態のまま縦につまようじを下ろしていき、皮に溝を作る。

③その溝に指を入れ、輪切りの円周に沿わせるように指を入れて進めていく!

たくさんの一流シェフの方々が驚愕されていました!

第2位◆【ザル】を使うだけで高級ホテルのような濃厚目玉焼きができる!

◎得ワザ◎

卵白に入った余分な水分を抜いてから焼くことによって

濃厚な目玉焼きに仕上がります!

ザルをボウルに重ね、そこに卵を割り入れる。

ザルを通して下のボウルに落ちたものが抜くべき余分な水分です。

ザルに残ったものだけをフライパンへ入れて焼けば完成!

このワザを使ってできあがった目玉焼きを横から見た時、

何もしない時に比べて黄身の盛り上がり方が全然違います。

おいしそうです。

第1位◆アサリの塩抜きが超短時間で!!アサリは【50度のお湯】に浸けるとたった15分で砂抜きできる!

◎得ワザ◎

約50度のお湯にアサリを浸け、

アサリ同士を擦りつけて15分おく!

通常アサリの塩抜きは

『3%ほどの濃度の食塩水に一晩浸ける』ほど時間がかかるもの。

それがたったの15分!!

温度と、擦りつけのショックで早く塩が抜けるそうです。

一流シェフは

「急なオーダーが入った時に使おう!!」ととても嬉しそうでした。

◆まとめ◆

家事えもんやウル得マンのアイデア時短技、

サイゲン大介の独創性が生むアイデア

一流シェフも興味津々!

私たちも明日からすぐに使えるものばかりです!

どんどん使っていきましょう♪

 

ぽち♡応援してくれると喜びます♡

  ブログランキング・にほんブログ村へ  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください