ダーククレンズ

ダーククレンズの副作用が危険!?生理中や妊娠授乳中にも飲めるの?

ダーククレンズの副作用が危険!?生理中や妊娠授乳中にも飲めるの?

話題沸騰中のダーククレンズですが、気になるのは『安全性』ではないでしょうか?

体内に入れるわけですから、危険性や、それこそ副作用がないのか、はしっかりと確認しておくべきです。

そこで、今回は、

  • ダーククレンズに副作用はないのか?
  • ダーククレンズを使ってはいけない人や注意点は?
  • ダーククレンズとの飲み合わせ

などなど、ダーククレンズの安全性を中心にご紹介していこうと思います!

それでは早速いってみましょー!

ダーククレンズに副作用はない?

結論を先にお伝えすると、ダーククレンズには合成物質や着色料といった成分は含まれていないため、副作用はありません!

ただ、

  • 過度なダイエットによる低血糖
  • アレルギー体質の方の症状
  • 体調の変化

といった変化により、副作用と勘違いする可能性はあります。

ダーククレンズに限らず、過度なダイエットは低血糖をもたらしますので無理のない範囲で実践していきましょう!

またアレルギー体質の方が、自分のアレルギー成分が入っていると知らずに飲んでしまうと体に異常が起こる可能性があります(アレルギー成分については詳細を後述します!)

さらにダーククレンズには便秘解消などの効果が期待できるため、その好転反応=体調の変化を副作用と勘違いする場合があります。

このようなケースで副作用が疑われる場合がありますが、ダーククレンズの成分自体には副作用が含まれているものはありませんので、極めて安全性の高い美容ドリンクです。

安心して飲んでよさそうですよ!

ダーククレンズは授乳中や妊娠中に飲んでも安全?

ダーククレンズは授乳中(産後)や妊娠中に飲んでも安全なのでしょうか?

これについては、あくまでダーククレンズは清涼飲料水なので、授乳中や妊娠中に悪影響を及ぼすものは入っていません。

実際ダーククレンズに含まれる「タンポポ」は、お茶やハーブティでも注目されており妊娠中の女性もおすすめされている成分です。

なので、妊娠中や授乳中でも飲んで問題はないのですが、過度なダイエットは母体に影響を及ぼす可能性は否定できないので、妊娠中は置き換えダイエットとしてではなく、通常の食生活の中で摂取するくらいで考えましょう。

ただし、不安な方はかかりつけ医に相談したうえで、飲んだ方がよいと思いますよ!

公式サイトでも、そのように明記されていました!

ダーククレンズはピルと飲み合わせても安全?

ピルを飲んでいる方が、ダーククレンズを飲む場合はピルを処方しているかかりつけ医に相談した方が良いと思われます!

実際公式の見解でもそのように記載されています。

ダーククレンズはアレルギー体質でも飲んでOK?

アレルギー体質の方がダーククレンズを飲む場合は、成分をチェックしたうえで飲むようにしましょう!

▼ダーククレンズの成分表▼

ダーククレンズには、

  • 乳成分
  • りんご
  • やまいも
  • キウイフルーツ
  • ゴマ
  • カシューナッツ
  • 大豆
  • オレンジ
  • バナナ

といったアレルギー体質の方が気にすべき成分が含まれていますので、上記の成分を確認のうえダーククレンズを飲むようにしましょう!

実際含まれている成分量としては微量ではあるものの、アレルギー体質の方は要チェックですよ!

ダーククレンズは生理中に飲んでも安全?

ダーククレンズを生理中に飲んで大丈夫なのかも気になるところ!

結論からお伝えすると、ダーククレンズは生理中に飲んでも安全です!

しかし!飲むときは以下の点に注意しましょう。

ダーククレンズに含まれる活性炭は体の血流を良くする効果が期待できるため、場合によっては生理中の出血がひどくなる可能性があります!

生理中で出血がひどい場合は生理が収まるまでの数日間は飲むのを控える、というのも考えましょうね♪

また、女性は生理の前後でダイエットしやすさ(痩せやすさ)が変わりますので、生理のサイクルを活用することでより効率的なダイエットができるんです!

生理後の2週間後は代謝をアップさせるホルモンが分泌されているためダイエットしやすく痩せやすいと言われています!

一方生理前は、水分や栄養を蓄える時期なので食欲が旺盛になったりホルモンバランスが不安定な時期です。

なので、生理前は無理なダイエットはあまり行うべきではありません。

たとえば、生理後にはダーククレンズの置き換えダイエットを、生理前はダイエットクレンズを普段の食生活の中で飲む、生理中は状況に応じて飲む、といった方法がおすすめできます。

ダーククレンズは飲み過ぎると下痢になる副作用がある?

ダーククレンズには整腸作用や活性炭により便秘解消や快便・便通改善の効果が期待できるのですが、下痢になる副作用はありません。

ただし!ダーククレンズ過剰摂取(1日30ml以上)すると、せっかくカラダに不要なものを活性炭が吸着したのに排出が遅くなっていまう可能性があります。

これにより排出物が溜まってしまい腸を不調にして下痢になってしまう可能性はあります。

ダーククレンズは1日の上限摂取量はないものの、基本的には1日30ml以下という推奨使用量を守って飲んだ方がよさそうです。

ダーククレンズの飲み過ぎには注意しましょう!

ダーククレンズの副作用・安全性まとめ

ここまでダーククレンズの副作用や安全性を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

内容をまとめると、

  • ダーククレンズに副作用はない!
  • ダーククレンズは妊娠・受注中でも成分上問題はないが、不安な方はかかりつけ医に相談しましょう。
  • アレルギー体質の方はダーククレンズを飲む前にアレルギー成分をチェック。
  • ダーククレンズは生理中に飲んでもOK!
  • ダーククレンズは1日30mlを目安に飲み過ぎには注意!

以上です。

ダーククレンズは安全で手軽にできる注目のダイエット方法です。

  • 今までのダイエットは辛くて挫折してしまった
  • 他のダイエットでは効果がなかった

なんて方は、新しいチャコールダイエットという話題のダイエット方法をダーククレンズで体験してみてはいかがでしょうか!

今ならキャンペーンで初回500円で試せるとか…!?

 

⇒ダーククレンズを今すぐ初回500円で試してみる

▲キャンペーンはいつ終わるか未定ですので、気になった方は急いでください!▲