ノビルンジャー

ノビルンジャーの成分から効果を徹底解析!アルギニンで背が伸びる?

ノビルンジャーはいつから何歳まで飲めるの?1歳や2歳は対象年齢外?

このサイトは私のような「子供の身長が伸びなくて心配!」や、「子供の成長を促すサプリって結局どれがいいの!?」といった方に向けて、今話題の「ノビルンジャー」を徹底解析していきます。

といっても、「ノビルンジャー」をご存じでない方もいらっしゃると思いますので、まずは簡単にご紹介。

ノビルンジャーの商品概要

ノビルンジャーは

  • 味・・・ヨーグルト味/チョコレート味/りんご味
  • 対象・・・幼児~小学校低学年
  • 内容量・・・1日あたり2粒(60粒入り)

といった子供の成長サプリです!

ノビルンジャーの成分表(原材料表)

ノビルンジャーの成文表は以下の通りです!

原材料名(ヨーグルト味)
還元麦芽糖水飴、ドロマイト(Ca,Mg高含有ミネラル素材)、粉末リンゴ酢、ハチミツパウダー、卵黄蛋白加水分解物、乳酸菌、L-シトルリン、L-オルニチン塩酸塩、有胞子性乳酸菌、乳酸菌末(乳酸菌体、テキストリン)、亜鉛含有酵母、結晶セルロース、クエン酸、ステアリン酸Ca、香料、微粒二酸化ケイ素、甘味料(キシリトール、ステビア)、ラクトフェリン(乳由来)、ビタミンK、ビタミンE、L-アルギニン、リン酸Ca、グルコン酸K
※成長戦隊ノビルンジャー|のびのびの基地(https://nobi-kids.jp/products/nobirunja)参照

原材料名(りんご味)
ドロマイト(Ca、Mg高含有ミネラル素材)、リンゴ酢パウダー、ハチミツパウダー、卵黄蛋白加水分解物、乳酸菌(死菌)、L-シトルリン、L-オルニチン塩酸塩、有胞子性乳酸菌、乳酸菌末(殺菌乳酸菌体、デキストリン)(乳を含む)、亜鉛含有酵母/ソルビトール、結晶セルロース、クエン酸、ステアリン酸Ca、香料、微粒二酸化ケイ素、甘味料(キシリトール、ステビア)、ラクトフェリン(乳由来)、ビタミンK、ビタミンE、L-アルギニン、リン酸Ca、ビタミンB₁、ビタミンB₂、ビタミンB₆、ビタミンD、ビタミンC、乳酸Ca、グルコン酸K
※成長戦隊ノビルンジャー|のびのびの基地(https://nobi-kids.jp/products/apple)参照

原材料名(チョコレート味)
ドロマイト(Ca,Mg高含有ミネラル素材)、ココアパウダー、卵黄蛋白加水分解物、乳酸菌、L-シトルリン、L-オルニチン塩酸塩、有胞子性乳酸菌、乳酸菌末(乳酸菌体(乳成分を含む)、デキストリン)、亜鉛含有酵母/ソルビトール、香料(乳由来)、ステアリン酸Ca、微粒二酸化ケイ素、甘味料(キシリトール、ステビア)、ラクトフェリン(乳由来)、ビタミンK、ビタミンE、L-アルギニン、リン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC、ビタミンD、乳酸Ca、グルコン酸K
※成長戦隊ノビルンジャー|のびのびの基地(https://nobi-kids.jp/products/chocolate)参照
【アレルギー物質について】
ヨーグルト味・りんご味は乳(ラクトフェリン・EC12菌)、卵(ボーンヘップ)、
りんご(粉末リンゴ酢)
チョコレート味は乳(ラクトフェリン・EC12菌)、卵(ボーンヘップ)が含まれます。

 

ノビルンジャーに含まれている成分のうちアレルギー物質は、

ヨーグルト味・りんご味は乳(ラクトフェリン・EC12菌)、卵(ボーンヘップ)、
りんご(粉末リンゴ酢)

チョコレート味は乳(ラクトフェリン・EC12菌)、卵(ボーンヘップ)

が含まれます!なので、持っているアレルギーによって味を変える、というのもアリですよ!

ノビルンジャーは、1日あたりの摂取目安量のうち、

  • カルシウム:30%
  • ビタミンB1:40%
  • ビタミンB2:36%
  • ビタミンB6:40%
  • ビタミンD:40%
  • マグネシウム:38%

上記割合がノビルンジャーを1日2粒飲むだけで補えるとされています!

もちろんどの味でないといけないという指定はなく、どの味であっても上記の栄養素を補うことができます♪

ここからは代表的な成分について解説していこうと思います!

ノビルンジャーの成分①:アルギニン

「そもそもアルギニンって何?」と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ここではアルギニンの役割について解説します。

アルギニンとはアミノ酸の1種で、体内で合成される必須アミノ酸と言われている成分になります。

子供の場合、体内で合成するのはまだ難しい成分なので食事での摂取が必要になります。
この成分の役割は、「元気な身体をつくる」「成長ホルモン分泌」です。

この成長ホルモンの分泌を促すことにより、筋肉が増え、身長を伸ばす助けをします。

ノビルンジャーの成分②:カルシウム

皆さんご存じの通り、牛乳や小魚などに含まれているあのカルシウムについてご紹介します。

カルシウムをたくさん摂れば背が伸びるんじゃないの?

そうお考えの方も多いでしょう。

もちろんカルシウムにも背を伸ばすために必要な栄養素が含まれていますが、バランスよく栄養を摂取する必要があります。

カルシウムの主な働きは、「歯や骨を丈夫にする」「筋肉の働きを滑らかにする」「情緒を安定させる」などがあります。

カルシウムは1日に400mg以上の摂取が必要とされていますが、なかなか基準値のカルシウム量を満たせていない人が最近では増えているんですね…。

そんなカルシウムですが、「ノビルンジャー」には2粒(1日分)で213.2mg(チリメンジャコ大さじ約9杯分)のカルシウムが摂取できるようになっているので、1日に必要なカルシウムの半分以上が摂れるようになっています!

カルシウム不足を補うためにもノビルンジャーはおすすめです!

ノビルンジャーの成分③:ラクトフェリン

ラクトフェリンってなに??

あまり耳にすることが少ないラクトフェリン。

いったいどんな役割を担っているのか見ていきましょう!

ラクトフェリンとは、牛乳などに含まれる「糖たんぱく質」と言われる物質です。

働きとしては、「免疫の調整作用」「抗菌作用」「抗炎症作用」などがあると言われていて、がん予防にも効果があるとされています。

ノビルンジャーの成分④:ビタミンB群

ビタミンB群について、

よく耳にするけど、どんな役割をするの?

という方も多いのではないでしょうか。簡単にまとめていきましょう。

ビタミンB1には「疲労回復効果」、ビタミンB2、B6には「成長を促進する効果」があります。先程のラクトフェリンなどの「たんぱく質」の代謝を助け、筋肉作りなどの成長の促進を手伝ってくれる役割があります。

ノビルンジャーの成分⑤:マグネシウム

マグネシウムって必要なの?

と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

あまり知られていないのですが、マグネシウムは「特徴必須ミネラル」と呼ばれていて、生体に存在するミネラルのうち4番目に多く存在しています。

役割としては、「カルシウムの吸収と代謝を助ける」働きがあり、カルシウムと同じくらい骨や歯の形成に欠かせない栄養素です。

ノビルンジャーは中学生や高校生に効果ある?

冒頭の紹介で、「ノビルンジャー」は幼児~小学校低学年を対象に作られているとお話しました。では、中学生や高校生に効果はあるのでしょうか。

「ノビルンジャー」の栄養機能は、小学校低学年までを想定されていますが、サプリメントのように日常生活の食事において、不足している栄養素を補うという場合には最適なのではないでしょうか。

ノビルンジャーの効果と成分まとめ

背を伸ばすために必要な成分は「タンパク質」「ビタミンC」「亜鉛」「カルシウム」「マグネシウム」「ビタミンD」「ビタミンK」の7つが必要と言われています。

ここまでご紹介してきた「ノビルンジャー」を食べることでほぼ全ての成分が補えることがわかります。

もちろん、「ノビルンジャー」さえ食べていれば安心というわけではなく、毎日のバランスの良い食事も大事ですよ!

亜鉛やたんぱく質、ビタミン群やカルシウムなどは魚介類に多く含まれていますし、マグネシウムは海藻類や豆製品に多く含まれています♪

私のように「食べ物の好き嫌いが多いのでバランスよく食べさせることが難しい!」「毎日が忙しくてそこまでできない!」「日常の食事で全ての栄養素を満たすのは難しい!」とお考えの方は、

できる限りきちんとご飯を食べて、不足しているカルシウムやビタミンを「ノビルンジャー」で補ってみる、というイメージでノビルンジャーを活用しみてはいかがでしょうか(´艸`*)