J Kim(金 志賢)劇団四季で大記録!“カラオケバトル”で圧巻ライオンキングも披露!

J Kim(金 志賢)劇団四季でグリザベラ,ラフィキ役で大記録!“カラオケバトル”出演で圧巻ライオンキング·サークルオブライフ披露!!結果は!?J Kim(金 志賢)の基本情報,劇団四季時代,“カラオケバトル”の結果をご紹介!J Kim(金 志賢)劇団四季でグリザベラ,ラフィキ役で大記録!“カラオケバトル”出演で圧巻ライオンキング·サークルオブライフ披露!!結果は!?

スポンサーリンク

J Kim(金 志賢)基本情報!!

http://mamintyu.com/jkim-wiki-2034

J Kim,金 志賢(ジェイ・キム,キム・ジヒョン)

生年月日:4月15日

出身地:韓国・ソウル

身長:167cm

血液型:A型

趣味・特技:ゴスペル鑑賞と歌うこと

 

韓国の芸大最高峰、ソウル芸術大学演劇科を卒業。

 

ミュージカル女優として歩み始めた矢先、父親が市議会議員選挙に落選に莫大な借金を抱えるのとになってしまいます。

 

ミュージカル女優の夢を諦め、母親と日本へ渡ります。

 

偶然にも、劇団四季のオーディションをうけることになり、1800倍の競争を勝ち抜いて、韓国人初の劇団四季正式団員となりました!!

 

『キャッツ』グリザベラ役、『ライオンキング』ラフィキ役

https://ameblo.jp/kim-jihyun/entry-12304115369.html

 

入団直後に抜擢された役割は、『キャッツ』の女主人公のグリザベラでした!

 

当時、日本語が上手く話せなくとても苦労をしたそうです。

 

何よりも大変だったのは、キャッツの代表曲「メモリー」を歌うことだったそうです。

 

人生の喜怒哀楽を現した曲を25歳という若い年齢で歌い上げるのは簡単ではなかったはずです!

 

しかしどんなに辛くても諦めないで努力をした結果、

 

『キャッツ』グリザベラ役700回、『ライオンキング』ラフィキ役で800回の公演という大きな記録を作り上げたそうです♪

 

すごい数ですよね!!

 

年に200回以上の公演を10年間も続けたそうです!!

 

主な出演作品

 

・ミュージカル

『蜘蛛女のキス』『ライオンキング』

『キャッツ』

 

・コンサート

『J Kim コンサート 2011「Thanks & Prayer」』

『DRAMATICA/ROMANTICA W』

 

スポンサーリンク

J Kim(金 志賢)カラオケバトル出場でライオンキング熱唱!

https://ameblo.jp/kim-jihyun/entry-12304115369.html

 

2017年9月6日に放送された『THEカラオケ★バトル』の歌の異種格闘技戦に出演しました!

 

それぞれのジャンルからプロ中のプロが集まる戦いが繰り広げられました!!!

 

J KimさんはAブロックに「劇団四季」部門で出場しました。

 

圧巻の「サークル・オブ・ライフ」を披露!順位は!?

 

劇団四季ミュージカル「ライオンキング」の主題歌、「サークル・オブ・ライフ」を熱唱しました♪♪

 

得点は98.434点!

 

順位はAブロックの中で3位!高得点にもかかわらず決勝に進むことは残念ながらできませんでした。

 

しかし、多くの人がJ Kimさんの歌声に魅了されたことは間違いないでしょう!!

 

そんなJ Kimさんの歌声気になりますよね!!

 

こちらは韓国のテレビ番組で「サークル・オブ・ライフ」を披露した時の動画です。

 

 

とっても情熱的で力強さを感じますよね♪

 

それでも優しさや暖かさを感じられる素敵な歌声ですね!!

 

J Kimさんは既に日本で20年以上活動されています!

 

現在はゴスペルスクワイアーで後進の指導、育成にも積極的に取り組んでいるそうです。

 

でもまだまだJ Kimさんの素敵な歌声を沢山の方に届けてもらいたいですね♪

 

これからの活動にも注目していたいです!!

スポンサーリンク
 

ぽち♡応援してくれると喜びます♡

  ブログランキング・にほんブログ村へ  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)