DAZN(サッカー)

【DAZN/サッカー】テレビやPS4で見る方法は?画質は良いの?

【DAZN/サッカー】テレビやPS4で見る方法は?画質は良いの?

【DAZN/サッカー】テレビやPS4で見る方法は?画質やダウンロードすれば外出先でも見れる?インターネットと接続して視聴するDAZNですが、大画面テレビやPS4で見ることはできるのでしょうか?様々な方法で見れるDAZNの画質は?今回はDAZNのテレビ視聴方法を徹底解説!

 

サッカーに限らず、DAZN(ダゾーン)のスポーツ放送を視聴する方法は8パターンあります。

今回は、そのDAZN(ダゾーン)を視聴する方法を徹底解説します!

スマートテレビでDAZNサッカーを見る

DAZN(ダゾーン)の利用者の中でも最も人気の視聴方法がこちらの『スマートテレビで見る』という方法です。

スマートテレビというのは、テレビ本体に元々ダゾーンのアプリが搭載されているテレビのことで、追加で何も購入する必要がなくDAZN(ダゾーン)を楽しむことができます。

2017年3月以降に販売された主要なテレビメーカー(ソニー、パナソニック、LG、東芝など)には、このDAZN(ダゾーン)のアプリが搭載されています。

ご自身が利用されているテレビがスマートテレビかどうかは、各メーカーのHPで確認しましょう。

 

現在利用しているテレビがスマートテレビでない場合でも、大画面テレビで見る方法がありますので、そちらもご紹介します。

『Fire TV Stick』でDAZNサッカーを見る

最もオススメなのが、小さいUSB状の『Fire TV Stick』をテレビのHDMI端子に挿して視聴する方法です。

スマートフォンなどのDAZN(ダゾーン)アプリからキャスト(大画面テレビへ動画を飛ばす)することでテレビで視聴することができます。

ご自宅にWiFi環境さえあれば、テレビに『Fire TV Stick』を挿すだけで視聴することが可能です。

WiFi環境については、DAZN(ダゾーン)を利用するために多くの方が準備されていると思いますので、ここでの説明は省略いたします。

WiFi環境がない場合は、『Amazon イーサアダプタ』という別売りの有線アダプタを使うことで有線LAN接続できます。

なお『Fire TV Stick 4K』という4K画質対応機種も販売されています。DAZN(ダゾーン)は、2019年からJリーグ放送も4K放送を開始予定ですので、4K対応TVや4Kチューナー内蔵テレビを持っている方で、なるべくよい画質を希望される方は、『Fire TV Stick 4K』にするのもよいかもしれません。

『chromecast(クロームキャスト)』でDAZNサッカーを見る

Fire TVをまだ持っていない方で、既にchromecast(クロームキャスト)をお持ちの方は、そちらを利用しましょう。

chromecastもFire TVと同じく、テレビのHDMI端子に挿すだけで視聴することができます。

Fire TVと異なりリモコンがありませんので、スマートフォンで操作することになります。

Fire TVがAmazonで製造販売されているのに対し、chromecastはGoogleが製造販売している商品ですが、youtubeやhulu、UNEXTなど主要な動画配信サービスはどちらも使うことができるのでほとんど違いはありません。

唯一Amazonプライムビデオについては、chromecast未対応となっており、Fire TVしか反応しない仕様になっています(非公式ですがGooglecastでも対応させる方法はいくつかあります)

ちなみに、chromecastには、上位機種『chromecast Ultra』という商品もあり、こちらは4K画質に対応しています。

『Apple TV』でDAZNサッカーを見る

Apple TVでも、Fire TVやchromecastと同様に、大画面テレビで視聴することができます。

リモコンが同梱されているため、操作性はクロームキャストを上回りそうですが、なにぶん金額は前段で紹介した2商品に比べ高いので、DAZN(ダゾーン)の視聴という点だけで考えると無理にAppleTVを選択する必要はなさそうです。

AppleTV 4Kも発売されています。

むろん既にお持ちの方や、Apple製品が好きな方は、こちらを選択して大画面テレビでDAZNサッカーを楽しみましょう。

(参考)キャスト端末 まとめ

▼キャスト端末のスペック比較表▼

デバイス 価格 画質 リモコン有無
Fire TV Stick 4,980円 フルHD
Fire TV Stick 4K 6,980円 4K画質
Chromecast 4,980円 フルHD
Chromecast Ultra 9,720円 4K画質
Apple TV 15,800円 (32GB) フルHD
Apple TV 4K 19,800(32GB)
21800円(64GB)
4K画質

▼キャスト端末の動画配信サービス対応比較表▼

デバイス プライムビデオ iTunes Video Hulu Netflix YouTube ニコニコ
Fire TV Stick
Fire TV Stick 4K
Chromecast
Chromecast Ultra
Apple TV
Apple TV 4K

 

PS4/PS3でDAZNサッカーを見る

PS4、PS3といったゲーム機でDAZN(ダゾーン)を見ることも可能です。

最初にDAZN(ダゾーン)アプリをインストールしましょう。

PlayStation Storeで無料インストールが可能ですので、既にPS4やPS3をお持ちの方は追加料金不要で見ることができます。

インストール完了後はPS4/PS3のホーム画面「テレビ&ビデオ」に進むとDAZNのアイコンが表示されています。

DAZNのアイコンをクリックすると視聴できる簡単な仕様となっています。

Xbox ONEでDAZNサッカーを見る

PS4、PS3以外では、Xbox ONEでDAZN(ダゾーン)を見ることもできます。

こちらもPSやPS3と同様で、DAZNのアプリをインストールする必要があります。

Xbox Gameストアで無料インストール可能ですので、既にXBOX ONEPをお持ちの方は追加料金不要で見ることができます。

インストール完了後は、ホーム画面の「マイゲーム&アプリ」に進むとDAZNのアイコンが表示されています。

DAZNのアイコンをクリックすれば視聴できます。

ひかりTVでDAZNサッカーを見る

ひかりTVを契約することで、DAZN(ダゾーン)を視聴することもできます。

ひかりTVはNTTぷららが提供しているサービスで、テレビやビデオに加え、ゲームや音楽ショッピングといった多様なコンテンツが利用できるサービス名称です。

宅内にはひかりTV対応チューナー(ST3400/レンタル装置)が必要となるため月額540円~利用することができます。

既にひかりTVを利用中の方はもちろん、月額料金が必要となるサービスですので、キャスト端末などを商品をイニシャルコストとして負担したくない方などにはよいかもしれませんね。

現時点で対応している機種は「ST-3400」のみですが、ST-4100、ST-3200、AM900でも今後対応予定と案内されています。

 

iphone/ipadでDAZNサッカーを見る

iphoneやipadを直接テレビのHDMI端子につなぐことでも大画面テレビで視聴できます。

直接接続する場合は、Appleの純正で発売されているLightning Digital AVアダプターの購入が必要です。

ただし、DAZN視聴中はiphoneやipadは使えなくなるので、2台持ちの方やサッカーを見るときは一切携帯を見ない!という方にはいいかもしれませんね。

 

DAZNの画質が最も良い視聴方法は?

DAZNの画質のほとんどはインターネット視聴環境によります。

基本的には有線接続の方が、無線接続より安定します。

また、私の環境で試してみた場合は、無線でスマートテレビ見た場合とchromecastやFireTVstickで視聴した場合ではスマートテレビで視聴した方が若干に安定しました。

スマートテレビで見た場合とPC、タブレットで視聴した場合は、どちらも同じくらいの安定性&綺麗な画質で見ることができました。

chromecastとFireTVstickについてはほぼ画質も安定性も変わりませんでした。

 

『【DAZN/サッカー】テレビやPS4で見る方法は?画質は良いの?』の記事のご紹介でした。

さいごまでお読みいただきありがとうございました。