あらすじ&ネタバレ感想系

進撃の巨人120話ネタバレ最新話考察!エレン死亡生存どっち?

進撃の巨人120話ネタバレ最新話考察確定版&画バレは?エレン死亡生存どっち?

進撃の巨人120話ネタバレ最新話考察確定版&画バレは?エレン死亡生存どっち?前回119話は衝撃の展開!ガビに撃たれたエレンの生死は!?生存説は3つに分類され、死亡説はあり得るのかを考察!次回の展開が気になる!進撃の巨人120話ネタバレ最新話考察&感想を紹介!

進撃の巨人120話(最新話)ネタバレ考察:エレン死亡?

進撃の巨人第119話では、衝撃のラストシーンが描かれました。

なんとガビに撃たれて主人公エレンの首が吹っ飛んだんですね。

この描写を受けて、多くの憶測や考察が行われています。

今回はエレンの生存説について考察していこうと思います。

進撃の巨人120話(最新話)ネタバレ考察:エレン生存説① 戦槌の巨人の能力でダミーを複製していた

まず、エレンが生存している場合において考えられる考察は、

戦槌の巨人の能力でエレンのダミーが複製していたというパターンです。

エレンは巨人化する前に、顎の巨人に両足を捕食されているんですよね。つまり、巨人の中にいるエレンはズボンと足が切断され、靴もなくなっているはずなんです。

でも、119話でガビに撃たれたエレンはズボンも靴もあります。

明らかにおかしいですよね。

実際10話で描かれた巨人に食いちぎられた腕が治った描写では、服までは復元されていませんでした。

だとすると、やはり服が再生している今回の描写は変です。つまり、今回ガビに撃たれたエレンは偽物=戦槌の能力で生み出したダミーだと考えることができるわけですね。

 

119話を基に描かれた描写をもとに考察するとすれば、この考察が最も有力かなと思います。

 

この説が当てはまらない可能性は2つの場合。

ひとつは、今回の描写がズバリ『作画ミス』の場合です。119話は作者がかなりギリギリに仕上げたらしいですし、過去作がミスがあったこともあるので、その可能性も大いにあり得るんですよね~。

もうひとつは、戦槌の巨人の能力に人間を精密に作り出すほどの能力がない場合です。現時点で戦槌の巨人が巨人を作り出した描写はあるものの、人間を精密に作り出してた描写がないため、そもそもそこまでの能力はないという可能性は大いにあります。

 

そして、この説の場合に着目すべきは、なぜエレンは死んだふりをしなければいけなかったのか?ということです。

事前に戦槌の能力を使ってダミーを作り出していた理由は何なのでしょうか?

もちろん『狙われることを想定して死を回避するために念のためダミーを作っておいた』というのがシンプルな考えですが、もうひとつ考えられるのはジークに対し『自分が死んだと見せかける必要があった』という可能性です。

エレンが119話でジークが叫びの力を発動しようとしたときに「待て」と言ったことや、ジークの登場に喜んでいるのかわからない描写があったり、ガビの狙撃に対して回避行動をとらなかった行動があるので、エレンとジークの思いには齟齬がある可能性も十分に考えられます。

だとすると、エレンがジークに対し自分の死を偽装工作した理由が気になるところですし、また、本体のエレンはどこにいるのか?という点も疑問が残ります。

どちらにしても、まだ見えていないエレンの真意が関係していますので、この生存説が正しかった場合は120話ではエレンの真意が描かれることでしょう。

進撃の巨人120話(最新話)ネタバレ考察:エレン生存説② 全身に意識を移している

二つ目のエレン生存説は、「全身に意識を移している」という考察です。

第75話のリヴァイ兵長に攻撃されたライナーが『脳機能を全身に移して』助かっていましたよね。

この技をエレンが使えるのだとしたら、エレンはまだ死んでいないと言うことになります。

エレンはガビが自分を狙っていることに気づいていますので、その間に脳機能を体に移した可能性はあります。

なので、そもそもこの方法がとれるのかというのが焦点となります。

ライナーはリヴァイに首を刀で刺されたときは巨人化して刀を抜き助かりましたし、雷槍でうなじを吹っ飛ばされたときは、くっついていた巨人の脳を利用して記憶を失わずに済んだとベルトルトが言っています。

今回のエレンのケースは首の上がすべて吹っ飛ばされている状態&巨人とはくっついていない状態なので、ライナーがこの方法を使った時とは若干状況が違うんですね。

この状況下でエレンが脳機能を全身に移せたのか、また移せたとしても記憶があるのかという点がポイントとなっています。

進撃の巨人120話(最新話)ネタバレ考察:エレン生存説③少女の力で復活

エレン生存説③は、「エレンは死亡しており、道の少女と出会い復活する」という考察です。

過去、ジークが死亡(瀕死)したと思われる描写がありましたが、少女の力によって復活するシーンがありました。

今回もこの少女とエレンがであり、復活するのではということも考えられます。

エレンがこの少女と会うことは、展開上あるかなと思うのですが、ここの場面でその流れはないかなぁと個人的には思っています。

というか完全に願望ですが、エレンはガビの狙撃に回避行動をとらなかったということでエレンは対策をしていたからという結論で合ったほしいと思っています。

進撃の巨人展FINAL開催中!

現在、進撃の巨人展FINALが開催中です!

進撃の巨人ファンが見逃せない限定グッズがセブンネットショッピングで買うことができるらしいので、興味のある方は以下の青い文字からどうぞ♪

\今だけです!/
⇒進撃の巨人展の限定グッズを見る 

なかなかオツなものが揃ってますよ!

進撃の巨人の最新刊を今すぐ無料で読む

ここまで進撃の巨人最新話119話を紹介してきましたが、漫画は絵つきで読むのがオススメです!

現在U-NEXTでは最新話は配信していませんが、進撃の巨人最新刊が配信中です!

しかもU-NEXTは31日間無料トライアル期間があるため、お金がかからず無料で読めちゃいます♪

進撃の巨人は見放題作品ではなくポイントレンタル作品ですが、無料登録時に600ポイント無料でもらえるので、1巻分はタダで読めるんですよ!

進撃の巨人の最新刊を今すぐ無料で読みたい方はぜひU-NEXTで読んでみてください♪

⇒無料で進撃の巨人の最新刊をU-NEXTで読む