アーティスト・歌手

ReN(歌手・長渕蓮)の父親は長渕剛で姉は美人女優!?事故でレーサー引退した?

ReN(歌手・長渕蓮)の父親は長渕剛で姉は美人女優!?事故でレーサー引退した?4/24に長渕剛を父親にもつReNがスッキリでTV初デビューをしました。長渕剛には3人の子供がいますが、ReNさんは次男にあたります。姉が女優という噂は本当?歌手になる前はレーサーだった?今回はその真偽を徹底解説!

ReN(歌手・長渕蓮)の父親は長渕剛?

歌手ReNさんの父親は、日本を代表する歌手・長渕剛さんです。

長渕剛さんと言えば、『しゃぼん玉』や『とんぼ』の曲で有名なシンガーソングライターですよね。

後述しますが、ReNこと長渕蓮さんは、以前まで歌手ではなくレーサーでした。

あることをきっかけに歌手デビューを果たすのですが、そのことを父親である長渕剛さんはどう思っているのでしょうか?

関係者が明かすには、息子が歌手活動をすることに対する長渕剛さんの想いは、

「それはそれは喜んでいます。やはり子はかわいいですからね(笑い)。ReNがあるアイドル雑誌に取り上げられることがあったんですよ。そしたら、掲載用の写真を何百枚の中から自ら選んだほどです。『これがいいんじゃねえか』と我が子のことに真剣そのものでした。親子ライブ? ReNがキャリアを積み重ねればあり得るでしょうね」

とても嬉しく思っているようです。

父親・長渕剛と息子・ReN(長渕蓮)の親子コンサートなんて実現すれば最高に興奮しますね!

ちなみに、ReN(長渕蓮)さんは父親が長渕剛さんであることを隠しているわけではないようです。

ただ、

「自分と父はそれぞれの音楽をやっているという自負があるし、やはり父の七光りというのはイヤだという思いがあるんですよ」

と語っています。

4/24のスッキリでTVデビューを果たした時も父親の名前は伏せられていましたね。

ReN(歌手・長渕蓮)の姉は美人女優!?

実は、ReN(長渕蓮)の姉も芸能界に身を置いています。

ReN(長渕蓮)の姉は、文音(ながぶちあやね)といい、ReN(長渕蓮)より8歳年上で女優活動をやっています。

 


長渕文音さんは2010年に放送されたBS開局60周年記念ドラマの「99年の愛~JAPANESE AMERICANS~」でドラマデビューを果たしています。

その後長渕文音さんはテレビドラマの

  • 「コヨーテ、海へ」
  • 「シマシマ」
  • 「D×TOWND×TOWN」
  • 「SAKURA~事件を聞く女~」

といったドラマ作品に出演しています。まだまだ出演ドラマ作品は少なく、これからが楽しみな女優さんと言えそうです。

また、映画の出演作としては、2008年「三本木農業高校、馬術部」が映画デビューでした。

その後長渕文音さんは

  • 「FASHION STORY -Model-」
  • 「コンビニ夢物語」

といった映画に出演しています。

ちなみに、恋愛事情はというと、これだけの美人ながらまだ未婚のようです。

ReN(歌手・長渕蓮)は事故でレーサーを引退した?

ReN(長渕蓮)さんは幼少のころから車が大好きで、12歳のころからレーシングカートを始めました。

2006年にはレーシングカートコースの「オートパラダイス御殿場」でシリーズチャンピオンとなり、2010年からはイギリスチームで所属し大活躍の順風満帆でした。

しかし、悲劇は突然起こります。

2014年のレース中に腰椎を負傷してしまうのです。完治を目指し治療を続けるものの、残念ながら2015年で引退しています。

ただ、イギリスの音楽に衝撃を受けたことが要因となって20歳からは音楽活動を始めました。

2015年にはフジロック・フェスティバルに出演するなど、精力的に歌手活動を行っています。

2016年には1stアルバム「Lights」と発売し2017年には2ndアルバム「LIFE SAVER」をリリースしました・

ReN(歌手・長渕蓮)はヒカキンの友達!

実はReN(長渕蓮)は超有名youtuberヒカキンと友達なんです!

2012年ごろからよくヒカキンTVに出演していました!


 

ちなみに、ワンオクTakaも認める注目のアーティストだそうですよ!  スッキリでは多重奏を披露されていました!